bird

ライブ

カテゴリ
全体
つくしんぼ保育園(日立市)
Tu邸リフォ-ム工事(かすみがう
Ta邸民家再生工事(石岡)
野草舎森の家保育園新築工事
H邸古民家再生工事(つくば市)
I邸新築工事(つくば市)
STOスワ新築工事(つくば市)
Na邸古民家再生工事(小美玉市)
グループホーム増築(小美玉市)
I邸新築工事(筑西市)
H様店舗改装工事(石岡市)
Se邸新築工事(小美玉市)
Ya邸新築工事(つくば市)
Su邸新築工事(石岡市)
稲荷神社新築工事(小美玉市)
I邸古民家再生工事(つくば市)
S学童会館新築工事(石岡市)
I邸リフォ-ム工事(小美玉市)
はなのわ保育園(ひたちなか市)
Ma邸古民家再生工事(つくば市)
Su邸民家再生工事(石岡市)
K邸新築工事(水戸市)
Y邸外構工事(石岡市)
某保育園増築工事(湖畔の園舎)
K邸増改築工事(小美玉市)
里海邸(大洗町)
H邸古民家再生工事(坂東市)
O邸古民家再生工事(つくば市)
善隣幼稚園改修工事(石岡市)
Nu邸新築工事(石岡市)
島名杉の子保育園(つくば市)
Mi邸古民家再生(城里町)
M動物病院
O邸新築工事(石岡市)
T邸古民家改修(かすみがうら)
Y邸新築工事(阿見町)
Ky邸新築工事(取手市)
S邸(つくばの家)
Su邸古民家再生(石岡市)
Si邸新築工事(小美玉の家)
Ya邸リフォ-ム工事(石岡)
Mi邸新築工事(笠間市)
As邸増改築工事(笠間市)
Y邸新築工事(八郷)
T邸新築工事(かすみがうら市)
大野ひかり保育園増築工事
大野めぐみ保育園増築工事
To邸古民家再生工事(北茨城市)
F邸古民家再生工事H27(笠間市)
O邸 増改築工事(石岡市)
O邸 蔵再生工事(稲敷市)
Iビル改修工事(水戸市)
Y邸 新築工事(かすみがうら市)
K邸民家再生工事(石岡市)
Y邸新築工事(ひたちなか市)
F邸新築工事(笠間市)
S邸改修工事(常陸太田市)
U邸改修工事(石岡市)
ローズ苑いしおか増築工事
T邸門新築工事(かすみがうら市)
KT邸新築工事(石岡市)
N邸新築工事(つくば市)
南高野保育園(日立市)
M認定こども園(群馬県富岡市)
Nファーム新築工事(石岡市)
O邸古民家再生工事(小美玉市)
O邸民家再生工事(筑西市)
K邸蔵再生工事(栃木市)
H邸新築工事(笠間市)
石岡駅前交番新築工事(石岡市)
K病児保育園新築工事(鹿嶋市)
M邸新築工事(那珂市)
O邸古民家再生工事(北茨城市)
O邸 東屋新築工事(阿見町)
Ta邸新築工事(つくば市)
In邸民家リフォーム工事
O保育園新築工事(神栖市)
N保育園新築工事(小美玉市)
B保育園新築工事(境町)
Ta邸新築工事(小美玉市)
鈴木牧場作業所兼倉庫新築工事(石岡市)
Ku邸増築工事(那珂市)
Koカフェ新築工事(ひたちなか市)
Ri店舗新装工事(つくば市)
H保育園新築工事(石岡市)
I邸新築工事(小美玉市)
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

工事中及び設計中の物件をご紹介いたします。
by ykk-project
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
屋根工事が始まりました。
屋根工事が始まりました。屋根材は金属板を葺いています。建物のシルエットがはっきりしてきました。
a0130052_15573356.jpg

まじかで見た写真です。突起物はトップライトです。
a0130052_1558037.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-24 15:49 | はなのわ保育園(ひたちなか市) | Trackback
薪スト-ブ煙突がつきました。
薪スト-ブの煙突工事が終わりました。工程表通りですと瓦工事も終わっている予定なのですが、まだスタ-トもしていません。監督さんも、只待つしかありませんとの事、工事現場ではまだまだ震災の影響は残っています。
a0130052_1347979.jpg


内部の固定状況と材木とのクリアランスも確認しました。
a0130052_13504654.jpg


木工事は大分進んできました。床の下地や窓台の取付まで終わっていました。
a0130052_13521299.jpg


この家の特徴でもある、深い軒裏の写真です。軒裏は段を付けて素材も木とフレキと張り分けました。
a0130052_13532762.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-23 13:55 | Su邸民家再生工事(石岡市) | Trackback
屋根下地工事を行っています。
屋根下地の工事を行っています。
写真の銅板は捨て谷という部位の工事状況です。この精度によって、雨仕舞が
大きく左右されます。コ-キングで見えませんが、きちんと柱材に溝を切って
銅板を納めています。
普通はこの部位には雨が流れることは無く、この上の瓦を流れるわけですが、
何十年・何百年という、建築の寿命の中で考えた時に、万が一水が回った場
合の受け皿となる部分です。こうした地味な仕事が建築の寿命に大きく影響
します。とても大切な工事です。
a0130052_14513727.jpg
a0130052_14522671.jpg
a0130052_1453743.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-21 20:10 | H邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
屋越しをしています。
長い間で、傾いた柱を垂直に戻すための作業です。傾きの方向がそれぞれに違っていますので、一本一本丁寧に突っ張りをかけて、ゆっくりと戻していきます。
a0130052_20201129.jpg
a0130052_20205581.jpg


垂木と破風板を交換しました。古材と色を合わせるために、墨や弁柄など混ぜた塗料で、古色に塗りました。
a0130052_20231051.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-18 20:28 | H邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
大きな木の空間です。
内部に組まれていた足場が外れて、集成材による大きな空間が現れました。欧米では集成材による大規模木造建築は一般的ですが、日本では防火上の問題等でまだまだ少ないのが現状です。
在来木造と比べて大スパンの為、かなりダイナミックな空間です。下の写真は2階部分ですが、柱は30㎝角の大きさです。在来木造の柱は12㎝程度ですから、その大きさの違いが分かるかと思います。ちょうど伝統的な日本民家の大黒柱と同じ大きさです。天井は登り梁の高さを変えて、その段差を利用して、光を入れる設計になっています。室内すべてに一日中、陽の光が入る設計です。
a0130052_19151747.jpg


下の写真は1階部分になります。中央部は吹抜け空間です、格子状に組まれた床部分は、その上に床が張られます。クッション性があり子供が飛んだり跳ねたり、転んでも足に優しい設計となっています。
a0130052_19155680.jpg


下の写真は二つある吹抜けの一つです。まっすぐに伸びた柱は通し柱で、長さは8mで直径は50㎝もあります。2階根太(床を支える梁の上の部材)は通常の2.5倍の本数を入れています。構造的な目的はもちろんのこと、それ以外に、床のたわみを小さくすることにより2階の生活音を1階に出来るだけ抑える目的もございます。
a0130052_1918926.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-17 19:20 | はなのわ保育園(ひたちなか市) | Trackback
大断面集成材の建て方工事が完成しました。
三井住商さんの責任施工で約3週間かかった大断面集成材の建て方工事が完成しました。本日より、やっと大工さんが登場しました。現在、屋根の垂木を取付け、野地板を張っています。

東側から見た構造の全景です。全体に高さを抑えることで、近隣の住環境へ配慮しました。高さを抑えても登り梁をつかい、内部の天井高は十分に確保しました。
屋根の上では10人の大工さんが仕事をしています。
a0138757_2081749.jpg

屋根の上での作業風景です。屋根勾配が緩いので作業は比較的しやすいと思います。
a0138757_2084264.jpg

屋根の先端で、破風板を取り付けている様子です。まるで曲芸の様です、職人技ですね。
a0138757_209964.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-01-11 20:50 | はなのわ保育園(ひたちなか市) | Trackback
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に