bird

ライブ

カテゴリ
全体
つくしんぼ保育園(日立市)
Tu邸リフォ-ム工事(かすみがう
Ta邸民家再生工事(石岡)
野草舎森の家保育園新築工事
H邸古民家再生工事(つくば市)
I邸新築工事(つくば市)
STOスワ新築工事(つくば市)
Na邸古民家再生工事(小美玉市)
グループホーム増築(小美玉市)
H様店舗改装工事(石岡市)
I邸新築工事(筑西市)
Se邸新築工事(小美玉市)
Ya邸新築工事(つくば市)
Su邸新築工事(石岡市)
稲荷神社新築工事(小美玉市)
I邸古民家再生工事(つくば市)
S学童会館新築工事(石岡市)
I邸リフォ-ム工事(小美玉市)
はなのわ保育園(ひたちなか市)
Ma邸古民家再生工事(つくば市)
Su邸民家再生工事(石岡市)
K邸新築工事(水戸市)
Y邸外構工事(石岡市)
某保育園増築工事(湖畔の園舎)
K邸増改築工事(小美玉市)
里海邸(大洗町)
H邸古民家再生工事(坂東市)
O邸古民家再生工事(つくば市)
善隣幼稚園改修工事(石岡市)
Nu邸新築工事(石岡市)
島名杉の子保育園(つくば市)
Mi邸古民家再生(城里町)
M動物病院
O邸新築工事(石岡市)
T邸古民家改修(かすみがうら)
Y邸新築工事(阿見町)
Ky邸新築工事(取手市)
S邸(つくばの家)
Su邸古民家再生(石岡市)
Si邸新築工事(小美玉の家)
Ya邸リフォ-ム工事(石岡)
Mi邸新築工事(笠間市)
As邸増改築工事(笠間市)
Y邸新築工事(八郷)
T邸新築工事(かすみがうら市)
大野ひかり保育園増築工事
大野めぐみ保育園増築工事
To邸古民家再生工事(北茨城市)
F邸古民家再生工事H27(笠間市)
O邸 増改築工事(石岡市)
O邸 蔵再生工事(稲敷市)
Iビル改修工事(水戸市)
Y邸 新築工事(かすみがうら市)
K邸民家再生工事(石岡市)
Y邸新築工事(ひたちなか市)
F邸新築工事(笠間市)
S邸改修工事(常陸太田市)
U邸改修工事(石岡市)
ローズ苑いしおか増築工事
T邸門新築工事(かすみがうら市)
KT邸新築工事(石岡市)
N邸新築工事(つくば市)
南高野保育園(日立市)
M認定こども園(群馬県富岡市)
Nファーム新築工事(石岡市)
O邸古民家再生工事(小美玉市)
O邸民家再生工事(筑西市)
K邸蔵再生工事(栃木市)
H邸新築工事(笠間市)
石岡駅前交番新築工事(石岡市)
K病児保育園新築工事(鹿嶋市)
M邸新築工事(那珂市)
O邸古民家再生工事(北茨城市)
O邸 東屋新築工事(阿見町)
Ta邸新築工事(つくば市)
In邸民家リフォーム工事
O保育園新築工事(神栖市)
N保育園新築工事(小美玉市)
B保育園新築工事(境町)
Ta邸新築工事(小美玉市)
Ku邸増築工事(那珂市)
S牧場作業所兼倉庫新築工事(石岡市)
Koカフェ新築工事(ひたちなか市)
Ri店舗新装工事(つくば市)
H保育園新築工事(石岡市)
I邸新築工事(小美玉市)
A保育園新築工事
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

工事中及び設計中の物件をご紹介いたします。
by ykk-project
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
カテゴリ:Ma邸古民家再生工事(つくば市)( 37 )
板塀で街並みがつながりました。
板塀の塗装が終わりました。建物と板塀が一体となって歴史ある街並みがつながりました。
a0130052_20433038.jpg
a0130052_20443623.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-06-12 20:47 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
景観をつくる外構工事。
 ここM邸のございます北太田は旧筑波町に位置し50世帯前後の小さな集落です。桜川に沿った農村地帯でもあり、戦国時代の領主・梶原政景の旧姓太田から名付けられたとか。また、小田城の出城があった場所ともいわれ、城下町独特の直線が短く、道幅の狭いクランクしている路地になっています。江戸時代から良質の米、大豆などを生産しており、地味豊かな土地です。狭い道を歩いていますと、板張りの塀が続きます。同間隔で荒削りの角石を立て、その石との間に板をはめるという特徴ある塀です。

M様邸は北側については180㎜角の石柱を1900㎜前後に立てその間に杉板を貫を挟んで交互に並べていく張り方をしています。今回の設計では、基本的には創建来の形をベ-スにしながら、シンプルなデザインとしました。

東側は木製の柱を立て、柱間の板張りに欄間を設けたデザインとしました。これも創建時の形に近いものです、また、施主の希望で間に一部竹垣を挟みました。

北側工事風景 一部、石柱間が空いているところは通用門が取りつきます。お隣の塀も現在は、鉄板が挟んでいますが、良く見ると石柱が連続しています。
a0130052_1442250.jpg


東側工事風景
a0130052_145324.jpg


集落内の路地の風景です。 ヒュ-マンスケ-ルで日本の古き良き風情が漂います。
また、塀や庭が良く手入れされています。
a0130052_1527939.jpg

a0130052_15312619.jpg

[PR]
by ykk-project | 2012-05-09 14:27 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
写真撮影を行いました。
竣工写真を撮影しました。後日HPにアップしますのでご覧ください。
[PR]
by ykk-project | 2011-10-29 19:54 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
やっと完成しました。
約8ヶ月かかって、やっと完成しました。これから竣工写真を撮影します。
a0130052_0421094.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-10-25 00:43 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
漆喰が塗られました。
外部の漆喰が塗られています。
a0130052_233258.jpg


黒い屋根及び黒いササラコ下見板と白い漆喰が、木版画のような世界観を感じさせます。
a0130052_2332646.jpg
a0130052_2333944.jpg


玄関床は洗い出し仕上げとしました。素朴な味わいが上質さを感じさせてくれます。
a0130052_2335152.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-10-12 23:04 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
現場から
外壁の下見板を塗装しました。今は全体に黒一色ですが、このあと壁に白い漆喰が塗られると、外観が一変します。
a0130052_2214585.jpg

照明器具が取り付きました。できるだけ部屋の雰囲気と統一感のある器具を選びました。
a0130052_2215116.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-09-25 22:17 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
現場から 柱のほぞ穴埋め
再生工事で不要になった柱のほぞ穴を埋めています。3枚目の写真の様に、既に何箇所も埋め木のある柱も沢山あります。こうした痕跡の一つ一つが先祖代々の暮らしの歴史を物語っています。
この日も現場で、ほぞ穴を見ながら施主のM氏が、半世紀ほど前の子供の頃の間取りや、当時の生活のスタイルについて私と奥様にお話をしてくれました。
今回の再生で、またひとつこの家に歴史の一ペ-ジが加わりました。
a0130052_1312670.jpg

a0130052_1314916.jpg

a0130052_13402860.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-09-11 13:04 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
現場から
工事も終盤戦に入ってきました、システムキッチンや家具の取り付けを行っています。
本日は、施主のM様と打合せを行い、珪藻土の色などを決定しました。

天井が低く、暗かったキッチンは吹き抜けのトップライトから光が注ぎ込み、明るく清潔な室内となりました。
a0130052_21344586.jpg

リビングの家具の取り付け状況です。
a0130052_2135972.jpg

左官屋さんが珪藻土塗りの養生を行っていました。
a0130052_21352157.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-09-03 21:38 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
現場から 簓子(ササラコ)下見板張り
本日、施工監理に伺いました。大工さんお仕事も間もなく終わりです。本日より外部の仕上げに入っています。外壁はが簓子(ササラコ)下見板張りと漆喰で仕上げます。本日は簓子(ササラコ)下見板張りを取り付けていました。簓子(ササラコ)下見板張りとは。押縁を杉板が斜めになるようにぎざぎざに加工
mます。また,杉板を2分5厘(約7.5mm)の厚さに薄くスライスして使います。この厚みですと,雨に濡れれば膨張し、天気の良い日は壁下地を通風し乾燥するという機能を持っています。正に日本建築の英知が産んだ工法と言えます。因みに厚い板にすると乾燥が遅く腐食したり割れたりします。
 最近は幅広の杉板は高価で、かつ押縁は手間がかかるので、和風住宅でも押縁を使わず板厚15m前後で幅12㎝前後の板材を相决り、又は実加工して南京下見やドイツ下見板張りと言う工法が用いられる事が多くなっています。
モダンな感じもしますが、その場合、雨仕舞に劣るので下地には必ず防水紙などを張ることが必要です。
a0138757_211514100.jpg


押縁の加工中の写真です。横になっている材木を見るとぎざぎざに加工してあります。一本一本
加工するので大変です。
a0138757_21291322.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-08-29 21:42 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
現場から
工事は1階の造作工事に入ってきました。ここからは日に日に進んでいきます。
竿縁天井の取り付けを行っています。
a0130052_162245.jpg

ダイニングの天井です。古材の梁を現しにして、その上に天井を張りました。
a0130052_163072.jpg

居間の踏み天井が終わりました。出来るだけ周囲の鴨居や柱の古材色に合わせました。
a0130052_16131454.jpg

[PR]
by ykk-project | 2011-08-04 16:07 | Ma邸古民家再生工事(つくば市) | Trackback
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に