bird

ライブ

カテゴリ
全体
つくしんぼ保育園(日立市)
Tu邸リフォ-ム工事(かすみがう
Ta邸民家再生工事(石岡)
野草舎森の家保育園新築工事
H邸古民家再生工事(つくば市)
I邸新築工事(つくば市)
STOスワ新築工事(つくば市)
Na邸古民家再生工事(小美玉市)
グループホーム増築(小美玉市)
H様店舗改装工事(石岡市)
I邸新築工事(筑西市)
Se邸新築工事(小美玉市)
Ya邸新築工事(つくば市)
Su邸新築工事(石岡市)
稲荷神社新築工事(小美玉市)
I邸古民家再生工事(つくば市)
S学童会館新築工事(石岡市)
I邸リフォ-ム工事(小美玉市)
はなのわ保育園(ひたちなか市)
Ma邸古民家再生工事(つくば市)
Su邸民家再生工事(石岡市)
K邸新築工事(水戸市)
Y邸外構工事(石岡市)
某保育園増築工事(湖畔の園舎)
K邸増改築工事(小美玉市)
里海邸(大洗町)
H邸古民家再生工事(坂東市)
O邸古民家再生工事(つくば市)
善隣幼稚園改修工事(石岡市)
Nu邸新築工事(石岡市)
島名杉の子保育園(つくば市)
Mi邸古民家再生(城里町)
M動物病院
O邸新築工事(石岡市)
T邸古民家改修(かすみがうら)
Y邸新築工事(阿見町)
Ky邸新築工事(取手市)
S邸(つくばの家)
Su邸古民家再生(石岡市)
Si邸新築工事(小美玉の家)
Ya邸リフォ-ム工事(石岡)
Mi邸新築工事(笠間市)
As邸増改築工事(笠間市)
Y邸新築工事(八郷)
T邸新築工事(かすみがうら市)
大野ひかり保育園増築工事
大野めぐみ保育園増築工事
To邸古民家再生工事(北茨城市)
F邸古民家再生工事H27(笠間市)
O邸 増改築工事(石岡市)
O邸 蔵再生工事(稲敷市)
Iビル改修工事(水戸市)
Y邸 新築工事(かすみがうら市)
K邸民家再生工事(石岡市)
Y邸新築工事(ひたちなか市)
F邸新築工事(笠間市)
S邸改修工事(常陸太田市)
U邸改修工事(石岡市)
ローズ苑いしおか増築工事
T邸門新築工事(かすみがうら市)
KT邸新築工事(石岡市)
N邸新築工事(つくば市)
南高野保育園(日立市)
M認定こども園(群馬県富岡市)
Nファーム新築工事(石岡市)
O邸古民家再生工事(小美玉市)
O邸民家再生工事(筑西市)
K邸蔵再生工事(栃木市)
H邸新築工事(笠間市)
石岡駅前交番新築工事(石岡市)
K病児保育園新築工事(鹿嶋市)
M邸新築工事(那珂市)
O邸古民家再生工事(北茨城市)
O邸 東屋新築工事(阿見町)
Ta邸新築工事(つくば市)
In邸民家リフォーム工事
O保育園新築工事(神栖市)
N保育園新築工事(小美玉市)
B保育園新築工事(境町)
Ta邸新築工事(小美玉市)
Ku邸増築工事(那珂市)
S牧場作業所兼倉庫新築工事(石岡市)
Koカフェ新築工事(ひたちなか市)
Ri店舗新装工事(つくば市)
H保育園新築工事(石岡市)
I邸新築工事(小美玉市)
A保育園新築工事
未分類
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

工事中及び設計中の物件をご紹介いたします。
by ykk-project
ブログ 無料相談 事業実績 ツイッター フェイスブック カーサココチ
<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
インタ-ネットと家づくり
最近、ネットオ-クションを時々利用しいます。昨日も社員が1人増えた為、机が足りなくなりネットオ-クション
で定価32万円の机を送料込みで34,000円で買いました。

話は変わりますが、古民家再生の仕事をしていると、昔の家では決まって古材が使われています。かつて
建っていた建物の一部であったり、親戚から頂いた古材だったり・・今のように簡単に材料が手に
入らなかった頃は古材も貴重品であり、また縁起が良いといった話も聞きます。
 
 ところで、現在設計中のM氏より、我が事務所に宅急便でアンティ-クドアが届きます。アンティ-クが好きなM夫妻がネットオ-クションで見つけセリで落札したもので、そしてそれらを設計に組み込んで欲しいとの理由かです。
私は届くたびに梱包を外して一本一本確認し、寸法を採りながらどこに使うか考え、図面に書き入れる作業をしています。イギリス製?アメリカ製?、日本のものと・・・伺ったところによると、値段は1本数千円から1・2万円。
  
現在、世の中は不景気でどうしようもない状態ですが、一方で物あまりも現実です。
日本は約30年で家を壊してしまう。中には使えるものも沢山あるのではないかと思います、商社の倉庫にはかなりの在庫が売れずに眠っていると聞ききます、もしかするとかなりのパ-ツがオ-クションで揃うのではないか、場合によってはロ-コストでハイグレードな家が建つかも知れない。コスト低減、リサイクル・リデュ-スにも繋がるインタ-ネットはどこまで拡大するのか見守りたいと思う今日この頃です。
a0130052_1664194.jpg
 
[PR]
by ykk-project | 2009-03-29 16:43 | Mi邸新築工事(笠間市)
古民家が危ない
古民家の設計にあたり事前に屋根裏に上がり、雨漏れの有無や、構造材の状態を一本
づつ調査を行います。
断面のサイズやスパン、重なり形、そして一番重要なのが腐食の有無です。それによって
再生が可能か交換しなければならないかが決定します。

 ここ3件程の調査において、土間上部の大梁の致命的な腐食が立て続けに発見されま
した。
本来ならば意匠的に一番見せたい梁なのですが、それが使えないことになってしまいます。
原因はいくつか考えられますが、一番の原因は天井を張ってしまったことにより、
天井裏に湿気ガ溜まったこと、二つ目は梁や桁の小口が外部に露出していた為にそこから
腐食が進んでしまったこと。
そして天井を張ったために腐食に気づくことが遅れたことがもっとも致命的です。
 どの家も約30年から40年くらい前に、新建材でリフォ-ム張した家が多いようでこのことが
きっかけとなっているようです。
また、昔はかまどの煙が防腐材代わりになっていたが、現在は古民家とはいえ、大抵どの
お宅のキッチンもガやIHとなっています。この生活スタイルの変化も古材の痛みが大きくな
ることに繋がっていると思います。

現在、古民家に住んでおられる方は出来るだけ早急に調査を行っていただき、適切な処置を
することをお薦めいたします。

折角再生を希望されても大切な構造材が使えなくては手遅れになってしまいます。

目視で調査します。小さい穴((直径1mm程度の)がたくさん開いているときはヤマトシロアリ、
(通称:飛び蟻)、またはイエシロアリの被害に合っている可能性があります。ので要注意です。
写真の梁は400φの大きな梁ですが穴が点在しているのが分かるかと思いますが、既に中が
スカスカで大変危険な状態です。
a0130052_19255789.jpg

a0130052_19261273.jpg


打診棒で叩いて調べます。金属のような響きの場合は問題ありません。鈍い音は要注意です。
a0130052_19263332.jpg

[PR]
by ykk-project | 2009-03-18 22:02 | Su邸古民家再生(石岡市) | Trackback
自然素材の家づくり 戻る 進む ページの一番上に